ご案内

QualityArtTAKUMI(クオリティーアートタクミ)にようこそ!
簡単な自己紹介をさせて頂きます。

「ガラス彫刻工房 Qaulity Art TAKUMI(クオリティーアートタクミ)」 は
サンドブラストという技術でガラス製品に彫刻をするガラス製品に彫刻をする工房です。
グラスやお酒の瓶の他、鏡、陶器、金属、木材、デニムなど様々な素材に名前やメッセージ、イラストなどを彫刻して、
QAT_top_header2
「世界にたったひとつの贈り物」を真心こめて彫刻しております。

北海道苫小牧市の自宅で、一つ一つ思いを込めて手作りしています。
玄関にはちょっとしたギャラリーがあります。
お立ち寄りの際にはガラスエッチングの作品をお楽しみ下さい。
作品紹介のブログもございます。

「Qaulity Art TAKUMI」 のコンセプトは
「思いを刻む!」「イメージをカタチに!」
一人一人のお客さまに満足していただける商品をお届けしたい・・・。
少しでも芸術性の高い商品を手にとっていただきたい・・・。
その為、ほぼ全ての商品がお客さまのオーダーをいただいてから、制作を開始することとなります。
「Qaulity Art TAKUMI(クオリティーアートタクミ)」 ⇒ 「高品質の芸術を提供する匠」
エッチングとサンドブラスト?
本来エッチングとは、表面に型紙などで保護部分をつくり、それ以外の部分を硫酸などの薬品などを用いて腐食させることによって装飾する技法で、ガラス彫刻品は大変高価な物でした。
サンドブラストとは、研磨材・金剛砂(サンド)を吹き付ける(ブラスト)加工法のことです。
サンドブラストとエッチングは異なる技術、技法ですが、サンドブラストでの加工品がエッチングと呼ばれています。
当工房ではこの「サンドブラスト」による彫刻を行っています。
吹き付ける動力は機械ですが、砂を当てるのは手作業です。砂の当て方や角度、距離、などによって微妙に調整しながら彫っていきます。
なので、同じものを同じ人が彫っても仕上がりが変わることもあります。でも、彫った部分が消えることはありません。
そういったことも含めたオンリーワンのアイテムは大切な方へのお祝い・各種記念品、自分へのご褒美など様々な場面に最適です。

sandblast_thanks

住所・電話番号は工房案内に記入してあります。